読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ができるかな?

お酒とシンプルライフとボードゲームとその他色々興味のあるもの。

MENU

汚い部屋は疲れる

 

ここ1年ほど、物を少なくしたせいか綺麗な部屋を保てていました。

が、休日の大掃除の時に大量にゴミが出て、まだこんなに捨てるものがあったのか…と驚きました。

 

ゴミが出たのが土曜日、ゴミを捨てに行けるのは月曜日以降なのでこの2日間ゴミの山で過ごしました(元の場所に一旦戻すと絶対めんどくさくて捨てないと思った)

 

 

変わったこと

①部屋に居たくないのでブログ更新も滞る

②物理的な量が多すぎてほこりとかが気にならなくなる(でも溜まっている)

③寝るとき、目覚めたときに目に写るのがゴミの山なので気分が滅入る

ティッシュがすぐに見つからない

 

2日間過ごしただけても気が滅入りました。

汚部屋時代はこの状態に慣れすぎてたんだなあ。

 

さくっとゴミを車に詰めて明日捨てに行ってきます。

そういえば床の拭き掃除とかするようになったのも、いろいろ捨て始めてからだな。

床の可視率が高いと掃除もしやすくて気持ちいい。

 

 

 

ビフォー

 

f:id:sakusakusak:20160705212445j:plain

 

 

 

アフター

f:id:sakusakusak:20160704214612j:plain

 

捨てたもの

・本棚 1つ

・キャリーバック 1つ

・小物入れとか収納道具  1式

・そろばん 1つ

・使わない時計 1つ

・刀置くやつ 1つ

・なぞのビーズで出来た絵 1枚

・コルクボード 1つ

 

 

まだまだいらないものいっぱいありそうだな。