読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ができるかな?

お酒とシンプルライフとボードゲームとその他色々興味のあるもの。

MENU

引っ越しの荷造りに段ボールとゴミ袋を併用する

ミニマル

f:id:sakusakusak:20161029191255j:plain

ぼちぼち引越しの荷造りしないとな~と思って重たい腰を上げた私ですが

よく考えたら物心ついてから引越しをしたことがありませんでした。

初の引越しで右も左もわからない私に一つだけ、無駄な知識による不安がありました。

 

それは、引越しの際大活躍する梱包材の段ボールが、某GOKIの住処になってしまう可能性があるということ…

なので段ボールを新居に持っていくのも、荷造りのために現在の自分の家に置いておくのもなんとなく嫌だなと思っていました。

ちなみに業者さんには頼まず自分で車で運びます。

 

 

某Gは段ボールが好き?

詳細を調べると段ボールと段ボールの隙間がGの好む環境だったり、段ボールに使用されている糊を食べることがあるそうです。

そこまで心配するほどのことではない、とのことですがGが大嫌いな私は新居にGを発生させる原因を少しでも作りたくない…!と思い段ボールで運ぶ以外の他の方法を調べてみました。

 

ゴミ袋での荷造り

あまり重いものや本のように角のあるものは無理ですが、衣類等の布ものであればとても運びやすそうです。

メリットとしては

①調達が簡単

②運び終わった後も嵩張らない(そのまま使える)

 

デメリットとしては

①角のあるものやあまり重いものは入れられない

②ゴミとして捨てられてしまう可能性がある

③見栄えがあまりよくない

④業者に頼む場合、持っていってもらえないケースもある

 

といったところです。

デメリット①にもあるように、角のある本などは袋が破れてしまう可能性があり使えないので、やはり少なからず段ボールは使わなくてはならなさそうです。

段ボールを使う際でもスーパーやホームセンターでご自由にどうぞ、と置いてある段ボールには卵を産み付けられている可能性があるということなので、段ボールを使うにしても新品を買おうと思います。

 

今はだいぶ不用品を捨てに捨てたので荷物が少ないですが、もし前のままの荷物だったら…と荷造りしながらぞっとしていました。あの大量の荷物だったら新品の段ボール買うのにいくらかかるんだろう…と。

ミニマリスト目指しててよかったと思った瞬間でした。

 

あと、

f:id:sakusakusak:20161029191041j:plain

 

合掌……

 

 

 

 

---