読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ができるかな?

お酒とシンプルライフとボードゲームとその他色々興味のあるもの。

MENU

「筋トレが最強のソリューションである」を読んで筋トレのモチベをあげる

美容・ダイエット

結婚式を1ヶ月後に控えています

ウェディングドレス着るために筋トレ頑張る!と2ヶ月前くらいから言っていましたが気づけばもう1ヶ月前まで迫ってきました。

退職までの期間ストレスがひどくて~とか言ってる場合じゃありません。一生に一度何だから頑張らなきゃ!と思いつつもだらだらして何もせず、そんな自分が嫌になりながらなんとなく本屋に行きました。

新刊出てないかな〜とふらふらしていると、目に入ってきたのがこの「筋トレが最強のソリューションである」の書籍でした。

 

f:id:sakusakusak:20161104193416j:image

 

 

もともと著者のTestosteroneさんをツイッターでフォローしていたので、どんな内容かは大体知っていました。

書籍化したのも知っていたけど、ツイッターで見られるし…と今までなんとなく食指が動かなかったんですが、手にとってパラパラとめくってみると想像通り、もしくはそれ以上の「筋トレ全能感」が伝わってきました。

これなら私のモチベも上げられるかも…??とよろよろレジへ向かいました。

 

読み終わらないうちに筋トレがしたくなる

家に帰って、だらだらと寝転びながら買った本を読む。

しかし、読み進めるうちにだらけている体勢が落ち着かなくなり座り始め、背筋が伸び、ついには立ち上がり、本を読みながら腰を回したりしていました。

めくってもめくっても筋トレの話。筋トレするとこんなにいいことがあるけど、君はどうする?とずっと問いかけられている気分。 

ちょっと読んでは本を置いて腹筋、読んではプランク、とやってたので全部読み終わるまでに二時間くらいかかっていました。

他の自己啓発系の本だと読み終わってなるほど、と思い何となく決意を新たにし(た気がし)て終わるところですが、筋トレは「その気になればいつでも出来る」のがいいところです。

 

私が単純で影響されやすいのもありますが、なんか、動かざるを得なくなる。

 

筋トレの技法等はほぼ載っていないのですが、巻末にTestosteroneさんの運営するダイエット専門のwebサイトの宣伝があったのでこれを利用してみようかな…?と思っています。

 

電子書籍化もされたそうなので、この機会に皆さんも読んでみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに昨日の私がプランクを頑張ってくれたおかげで腹筋が痛いです。 筋肉痛が嬉しいということを知りませんでした。

そして痩せたらビフォーアフター載せたいので今の体を写真に収めてます!自分の体を直視しないといけないので結構辛い作業…頑張るぞ…