読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ができるかな?

お酒とシンプルライフとボードゲームとその他色々興味のあるもの。

MENU

【おすすめボードゲーム紹介】コヨーテ

ボードゲーム

こんにちはさくです。

 

今日はまたおすすめのボードゲームを紹介したいと思います。

 

おすすめボードゲーム コヨーテ

・ジャンル:カードゲーム(?)

・人数:2~10人

・何をするゲーム?:一人1枚カードを持ち、そこに書いてある数字を見てその場にある数を当てるゲーム

 

おおまかなルール

①一人1枚ずつカードを配り、配られたカードは自分が見えないようにおでこにつける。

f:id:sakusakusak:20161201021928j:plain

 

 

 

 

②じゃんけんで勝った人(今回はさく)から始める。自分以外のカードは見える状態にあるので、「この場にある数字を足してこのくらいだろう」という数字を宣言する。

 

 

f:id:sakusakusak:20161201021946j:plain

 

 

③数字を宣言した人(さく)の左隣の人(A)は「この場にはさくが宣言した数よりも大きい数がある」と思ったらその数字を宣言し、「さくが宣言した数はこの場にはない」と思ったら「コヨーテ!」と宣言してそこでゲームが終了する。 

 

f:id:sakusakusak:20161201022003j:plain

 

 

④全員がおでこからカードを外してその場にあるカードの数字を合計する。

 

⑤合計した数が、さくが宣言した数字と同じもしくはそれ以上あればAの負けということでマイナス1ポイント、足りなければコヨーテを宣言したAの勝ちということでさくにマイナス1ポイント。

 

f:id:sakusakusak:20161201022028j:plain

 

 

⑥一人3ポイント持っているのでそれがすべてなくなれば終了。最後まで残った人の勝ち。

 

もしも今の例でAが「コヨーテ!」と言わずにさくよりも大きい数字を言った場合は、次はBがコヨーテを言うかAよりも大きな数字を言うかです。時計回りに周っていきます。 

 

 

特殊なカードについて

 

大まかなルールのところでは普通の数字のみで説明しましたがその他いろいろなカードがあります。

 

・マイナスカー…その数字の分だけ全体の合計からマイナスされる。

・MAX→0カード…その場にある一番大きい数字のカードが無効(0)になる。

・?カード…合計する際に山札の上からカードを1枚引き、そのカードに書かれている数字を場の合計とする。なので合計してみるまで何の数字か誰にもわからない。

・×2カード…その場の合計×2が最終的な合計になる。

 

 

 

<例>

f:id:sakusakusak:20161201022518j:plain

 

 

f:id:sakusakusak:20161201022529j:plain

 

 

 

f:id:sakusakusak:20161201022536j:plain

 

 

まとめ

 

 

なかなか説明だとわかりにくいですが、やってみると簡単だしすぐ終わるのでつい何度もやってしまいます。

 

マイナス3ポイントになると脱落になるのでその場から外れてゲームの成り行きを見守るしかないのですが、みんながおでこにカードを当ててしかめ面をしながら相手の顔色を伺いつつ自分のカードを探ろうとしている姿を見るのも楽しいですよ。

 

大人数でできるので、飲み会などでやってみても楽しいと思います。

 

 

 

 

終わりです。

 

 

ボードゲーム関連記事

 

www.sakusakusaku.xyz

 

www.sakusakusaku.xyz

 

www.sakusakusaku.xyz

 

www.sakusakusaku.xyz

 

www.sakusakusaku.xyz