読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ができるかな?

お酒とシンプルライフとボードゲームとその他色々興味のあるもの。

MENU

酒飲みの私が勧める悪酔い&二日酔い防止対策

こんにちはさくです。

 

 

忘年会シーズンはピークを過ぎましたが、年末年始に向けてお酒を飲む機会が増えると思います。

 

お酒は好きなのですが失敗も数知れず、たくさん迷惑もかけてきましたが、ここ最近はあまりひどい酔い方はしなくなりました。

 

 

というのも、どうすれば楽しくお酒を飲めるのか?ということを常に考えて実行してきたからだと思います。

 

私が悪酔い&二日酔い防止策をいろいろ試した上で、これは効果があったんじゃないか?というものを紹介したいと思います。

 

 

※効果には個人差があるので、自己責任でお願いします。

 

 

 

飲み会前にやること

 

おにぎりを1つ食べておく

 

多くの飲み会は、乾杯してぐっとお酒を入れてからご飯〜という流れだと思いますが、空きっ腹にアルコールというのが1番酔いが回ります。

 

なので、私は家でおにぎりを1つ食べてから出るようにしています

おにぎりじゃなくてもサンドイッチでもなんでもいいので、とにかく何かお腹に入れて飲むことが大事です。

 

 

 

 

オリーブオイルを大さじ1飲み込む

 

だいぶ荒技ですが、私にはききました。

もともとオリーブオイルが好きではないのでおえっとなりそうになりますが、舌に落とさずになるべく喉に直接流し込むようにしています。

 

ヨーロッパ等では割とポピュラーな二日酔い防止策らしいですね。

 

二日酔い予防・防止策として、飲酒前に空腹を減らすのは万国共通ですが、食べるものはそれぞれ国よって異なります。
ヨーロッパの地中海で飲酒前にスプーン一杯のオリーブオイルを飲むという習慣は世界中で有名となった二日酔いの予防・防止方法です。
また、ロシアでは飲酒前にバターやサワークリームを食べ二日酔い予防をすることが広く知られています。

二日酔いの予防は飲む前が大事

 

 

ノミカタを飲む

 

昔、スナック等の夜のお店で働いていた友人と飲みに行った時、これが1番効くんだよね〜と飲んでいたのが「ノミカタ」 という類粒でした。

お仕事でお酒を飲んでいる人が言うなら…と私も買ってみましたが確かに効きます。

 

コンビニかドラッグストアで買えます。

 

 

 

 

 

飲み会中

 

 

グラスを持ちっぱなしにしない&食べ物も適度につまむ

 

グラスを手に持っているとそのまま時間を空けずにぐいぐい飲んでしまうので、隣の人と話す時はグラスを置くようにしています。

 

そして、グラスを持ったままだと食べ物も食べられないので、アルコールだけ摂取することになりこれまた酔いが回りやすくなります。

 

なので喋る時はグラスを置く、置いて食べ物も適度に食べることを心がけています。

 

 

私のよくやる失敗はこちら↓

二日酔い 悪酔い 防止

 

飲み会中グラス持っていろんな人のところに喋りにいくのが好きなので、気づいたらお酒だけ飲んで何も食べてないことがよくある…

 

さすがにお箸とお皿持ってうろうろするのは変なので、ちょこちょこ自分の席に帰るようにしたいです。

 

 

 

酔ってなくても合間にソフトドリンクを挟む

 

アルコールを飲んで楽しくなるとついアルコールばかりを頼みがちですが、合間にチェイサーとしてソフトドリンクも挟みましょう。

酔いは一気にやってくるので、気づいた時にはベロベロになっていることが多いです。

そうなる前にアルコール→ソフトドリンク→アルコールと飲むようにすると悪酔いを防げます。

 

会社等の飲み会だとソフトドリンクを頼むと「は?」みたいな目で見てくる奴もいますがほっときましょう。悪酔いして迷惑かけるよりましです。

 

 

 

飲み会後

 

水水水とにかく水を飲む

 

酔いが醒めているように見えても翌日になると二日酔い…みたいなパターンがよくありました。

なので飲み会後はとにかく水を飲んでください。あと吐きそうだったら我慢せずに吐いた方がいいです。

 

 

まとめ

いろいろ書きましたが、とにかく適量のお酒を適量の食べ物と一緒においしく楽しむことが大事だと思います。

上記のことを行ってもテキーラショットでカパカパ飲んでいてはまったく効果がないですよ。

 

 

これから年明けまで飲む機会も増えると思いますが、よい飲酒ライフを送ってください!

 

 

 

終わりです。